今年も初釜を行いました。

ボランティアの皆さんと共に250名ほどの

お客様をお迎えし、お茶を振る舞いました。

 

沢山のお客様の前で、着物を着ておもてなしすることを

楽しみにお稽古に励んできました。

今年、成人を迎えた利用者さん(仲間)が、

振り袖を着てより一層華やかになりました。

ぶなの木学園では、11名の利用者さん(仲間)が

1ヶ月に1度、野田先生にお稽古をして頂いています。

今年は、20年以上お稽古を続けている3名の方が、

裏千家家元より、奨励証を頂きました。