東京パラリンピック競技種目「ボッチャ」を体験してきました!

2月19日(水)に岐阜県福祉友愛アリーナで、

フライングディスクと東京パラリンピックの競技種目である

「ボッチャ」を講師の方に教えてもらいながら、体験してきました。

ボッチャは初めての体験でしたが、回数を重ねコツをつかむと、

ジャックボール(白い球)に自分のボールをぴったり寄せる方もみえました。

いい所にボールが転がると、ガッツポーズをする人や、

仲間同士でハイタッチする姿が見られ、皆さんとても楽しそうでした。

スポーツ体験の後は、レストラン ドーノで食事。

おいしいランチを食べて、大満足で帰ってきました。

帰りの車内で、「ぶなの木でもボッチャやフラインクディスクをやりたいひとー⁉」と聞くと、

「ハーイ!」と大きな声で返事をされました。

 

目指せ!パラリンピック!